公式ユーザーガイドの解説

ここでは公式ユーザーガイド[外部リンク]を解説を交えて日本語訳します
かなり長いのでページを分割しています

公式ユーザーガイドの解説/コントロールパネルの説明2

コントロールパネルの項は長いので1と2に分割してます
コントロールパネルの説明1はこちら

Control panel(ESCキーで開くメニュー)

RF4コントロールパネル.jpg
コントロールパネルでは、全てのゲームの機能や設定のアクセス、またはゲームの終了ができます。
「ESC」を押してコントロールパネルを開くことができます。

Crafting(クラフト)

クラフトウインドウには、存在する全てのクラフトレシピが表示され、
クラフトしたり(レシピを見て)素材の準備をしたりできます。
クラフトウインドウを開くには、コントロールパネル「ESC」を開いて「Crafting」ボタンをクリックします。
(ショートカットキー「N」で直接開くこともできる)

RF4クラフトウインドウ全体.jpg
リストから「LMB」でレシピをクリックすると詳細情報を見ることができます。

RF4クラフトウインドウ個別公式から.jpg
詳細情報ウインドウには、利用可能な変更(ルアーの色など)や、そのアイテムをクラフトするのに必要なツールと素材が表示されます。

アイテムをクラフトしたい場合は、レシピで空白部分になっている必要な要素(ツールや素材)を選択していきます。
RF4クラフトウインドウ要素選択.jpg
空白部分を選択するとバックパックウインドウが開き、使用可能な物を所持しているとそこに表示されるので、
素材として使用したい物を選択し、「OK」ボタンを押します。

全ての要素を埋めて「Make」や「Prepare」のボタンを押すとクラフトできます。
(作るアイテムによってボタン名が変わります)
アイテムのクラフトは(数秒の)時間がかかります。
クラフトの成功確率は、スキルのレベルによって異なります。

クラフトされたアイテムの品質は、プレイヤーのスキルレベルによって異なります。
また、品質はそのレシピに対応するアビリティの強化具合(ポイントの振り具合)にも依存します。

クラフトが成功した場合スキルが成長する可能性があります。

Harvesting bait(餌となる虫などを捕獲する)

餌を自給するには2つの方法があります。
クラフトウインドウで団子などの餌を作成する(上記の「クラフト」を参照してください)か、
ショベルやスコップのような特殊な道具を利用し虫を捕獲するかです。

ショベルやスコップを使用するには、それらを手に持つ必要があります。
あなたはバックパックウインドウにあるショベルなどの詳細情報ウインドウから「Pick up」を選択してそれを手に持つことができます。
また、「U」キーの長押しで設定できる「1~3」キーのショートカットにスコップを設定しておけば、
バックパックからアイテムを探してPick upする手間を省けます。

RF4ショートカット設定画面.jpg
「U」キーを長押しするとこの画像のようにショートカット設定画面が出ます。
画面下部の所持しているアイテム群から、上部にある「1~3」キーの枠に設定したいアイテムをドラッグ&ドロップしてください。
この設定をした状態で通常画面で「1~3」キーを押すと、各キーに設定したアイテムをバックパックを開かずに手に持つことができます。

RF4スコップを持つ.jpg
道具を手に持った状態で「LMB」を押すと採集アクションを実行します。(地面を掘るか水辺で水をすくいます)
(この画像のように土ではない足場や岩場、木の上でもアクションは実行できる)

採集アクションは必ずしも成功するとは限りません。
ときには何回かアクションを繰り返さないと成功しないこともあります。
アクションが成功すると、獲得した餌が表示され、バックパックに入れられます。
RF4スコップを使って餌を得る.jpg

獲得する餌の数量とタイプは、プレイヤーのHarvesting baitsスキルのレベルで決まります。
初期段階では、wormとredwormのみ捕ることができます。
しかし、スキルを成長させることで獲得できる餌の種類が増えていきます。

採集アクションは多くのエナジーが消費されます。
最高の効率で餌を得るために食事することを忘れないで下さい。
空腹になると(エナジーの回復効率が落ちるので)あなたはショベルなどを使うことができません。

Groudbait(グラウンドベイト)

groundbaitを作るには、コントロールパネル「ESC」を開いて「Feed」ボタンをクリックします。
(クラフトウインドウや「N」キーからも開ける)
クリックするとgroundbaitのタイプを選択するウインドウが表示されます。

groundbaitはバケツで混ぜ合わせて作る古くからある撒き餌です。
feederやロケットなどのカゴに入れたり、ボール状にして投げたりできます。

PVAスティックはgroundbaitを充填したメッシュ袋でありBottom fishingリグのオプションとして付けることができます。
これが水中で溶解することによって凄まじい臭いを放ち、水域全体から魚を引き付けます。

groundbaitの作成はレシピから行います。これに慣れるには上記の「クラフト」を参照してください。

RF4クラフトウインドウgroundbait.jpg
クラフトウインドウからgroundbaitを作る

初めてgroundbaitを作るときは、crucian carpやcommon roach用の最も簡単で安いものを作ってください。
(自作の)単純なgroundbaitはベースになる材料と添加物が含まれていなければなりません。
(ベースだけでも作成は一応できる)

crucian carp用のgroundbaitは「ground crackers」と「millet porridge」で作ります。
common roach用のgroundbaitは「ground crackers」と「bloodworms」で作ります。

groundbaitを撒き餌として投げるには、まずそれを手に持つ必要があります。
バックパックからgroundbaitを選択してpick upするか、「U」キーでショートカットを登録して手に持つことができます。
groundbaitを投げるときは通常のキャスティングと同じように投げ込みたい方を向き、
「LMB」を押し続けて力を溜め、必要な力が溜まったらボタンを離してください。

Bottom fishingの一部のリグでは、feeder(カゴ)にgroundbaitを入れることができます。
リグのセットアップを行うときに任意のgroundbaitを構成要素として組むことができます。
また、rocket feederによって大量のgroundbaitを遠距離に投げ込むこともできます。

groundbaitで最大の効果を得るには、釣り場に適切に分散させる必要があります。

groundbaitの成分が分散することによって魚を引き付け始めます。
それを行うには、10~15個のgroundbaitを釣り場に投げ込んでください。
最初はその量を投げ込みますが、その後7~10時間後にいくつかのgroundbaitか1つのrocket feederを投げ足します。
魚を引き付ける効果を維持するために、添加物を多く含んだ少量のgroundbaitを使用してください。
魚は喜んでgroundbaitをついばみ、食べ過ぎのリスク無しに様々な添加物を食べるでしょう。

groundbaitに添加物の「clay」を混ぜてみてください。魚はclay(粘土)が大好きです。
また、clayはgroundbaitをかさ増しするので効果時間を延ばすことができます。

フレーバーは魚を引き付ける非常に強力な手段です。
様々な香りを試してみると、印象的な結果が得られるかもしれません。

1つのgroundbaitに様々なベースと添加剤を混ぜ合わせてみてください。
出来上がったgroundbaitの効き目が増えるかもしれません。

Weather(天気予報)

現在の天気と天気予報を表示するには、コントロールパネル「ESC」を開いて現在の時刻と気象情報が表示されているボタンをクリックします。
天気予報には7日間分の予報が表示されます。
実際の天気は予報と異なることがあり、ある意味自然です。

RF4天気予報.jpg

天気の影響は、その場所が通常暖かい地域なのか寒い地域なのかによって変わります。
通常暖かい地域の場合は、低い気温は魚の活動に良い影響を与えるかもしれません。
曇りや雨は水面を冷やし、魚を積極的にさせバイトを増やす局面になるでしょう。
気温がいつもより高いと、魚の活性が下がりバイトが少なくなるでしょう。

北部の場所(寒い設定の地域)では、冷たすぎる水が暖められるとかえって魚が活発になるので、天候が逆の効果を生むことがあります。

雷雨の予報に注意してください。雷雨はよく暴風を伴います。
そのような天候でボートに乗っていると強すぎる風がボートを不安定にし、
釣りを楽しむことができないので不快に感じるかもしれません。
(風が強いとボートの向きが安定しなくなる。トローリングにおいては真っ直ぐ進まなくなる)

Chat and private messages(チャット)

チャットやプライベートメッセージを使用して他のプレイヤーとコミュニケーションできます。

チャットウインドウを開くには「Q」を押します。
チャットに表示されるプレイヤーは、現在あなたと同じエリアに居るプレイヤーです。
チャットを送信するには、チャットウインドウの下部にあるテキストボックスにテキストを入力してください。
(チャットはいわゆる「say」モードで周りの人にしか見えないと思う)

チャットでは特定のイベントやプレイヤーの行動も表示されます。
例えば、大きな魚のキャッチ、レコードの塗り替え、タックルを壊した、などの情報が流れます。

プライベートメッセージにアクセスするには、「Q」でチャットウインドウを開き「Messages」タブを開きます。
また、コントロールパネル「ESC」を開いて「Messages」ボタンをクリックすることで開くこともできます。

プライベートメッセージを他のプレイヤーに送信するには、「Q」でチャットウインドウを開き「Players」タブを開きます。
同じエリアにいるプレイヤーがそこに表示されます。
目的のプレイヤーが表示されていない場合は、下部の「Search...」にプレイヤー名を入力し検索してみてください。
検索は目的のプレイヤーが居るエリアやオンラインオフライン状態に関わらず見つけることができます。
メッセージを送信するには、プレイヤーを選択し封筒のボタンを押すと現れるウインドウからメッセージを入力します。

プライベートメッセージを利用して、アイテムを送ることができます。
プライベートメッセージのテキスト入力欄横の「+」がアイテム送信ボタンです。
アイテムを送ることができるのはプレミアムユーザーのみです。
ただし、アイテムの受け取りはどのプレイヤーでも可能です。

前へ移動 上へ移動 次へ移動